FC2ブログ
2019年01月/ 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2018.11.30 (Fri)

受験上の配慮

長男には書字の困難がありました。
本人、小学3年生で出会った先生の励ましで
「書けるようになりたい」と思うようになり、とても努力しました。

中学受験の時、解答用紙の拡大をお願いしました。

中学の時は「小さくかけた方が良いのではないか」と考える
先生もいたようで、プリントやテストの拡大をしてもらえない事もありました。
けれども、高校に上がってからは拡大を徹底してくれました。
中学の時の事があったので、どうやって説得しようかと悩みましたが、
高校の先生はあっさりと言いきられました。

私達の仕事は、生徒の夢を実現することです。
拡大することで実力が発揮できるなら拡大しましょう。
大学受験で彼(長男)が不利にならないようにサポートします。


学校内のプリントやテストだけでなく、民間の模擬テストも
進路指導部の先生が交渉をして下さいました。
前例がないと渋るところもあったのですが、進研模試が認めてくれると
よそがやっているのなら、、、という事だったのか
いまでは全ての模擬テストで拡大をしてもらっています。

小さく書かなくても良いというのは、本当に負担軽減になったようです。
高校生になってから成績がずいぶん伸びました。
正直、本当に私の子どもか?と思うくらい(笑)

中高一貫校の6年生、今度は大学受験です。
センター試験の問題用紙の拡大とチェック解答が認められました。
つぎは二次試験の拡大を申請します。

この申請の締め切りは出願前です。
実際に出願しないかもしれない大学にも申請を出さねばなりません。
前・後期、それぞれに第三志望までとなると、結構な数ですね(苦笑)
とはいえ、このような配慮がもらえる時代、有難い事です。

大学受験が終わったら、大学生になったら、
ペン習字をしようと約束しています。
小学生用の大きな文字の練習帳で。

手先が器用になったので、小学生の時よりも楽に練習できそうです。



スポンサーサイト
17:24  |  兄ちゃんの事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.11.12 (Mon)

ことだま

長男は高校3年、受験生になりました。

夏ごろまでは「○○大学がおれ様を呼んでいる!!」と
余裕ぶっこいていおりましたが最近の口癖は

「浪人したくないよぉ~」

おやめなさい!まったく!ことだまってのがあるんだから!!
とか何とか言う母に、非科学的!!と長男。
でもね、やっぱり言葉は選ぼうよ。

「現役で入りたいよぉ~」

不安な気持ちも肯定的な言葉で表現しよう!と提案しておきました。
17:54  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.24 (Sat)

諦めなくてよかった。

この冬はとても寒さが厳しくて、本当に春が恋しいですね。
ご無沙汰してます。
4月には、長男は高校3年生、次男は高校2年生になります。
ふたりとも夢に向かって頑張ってます(息抜きもしながらですが)。
いま、あらためて思います。
努力をさせたら二次障害になるを信じなくて良かった。
ありのままで良いのだと努力をさせない、そんな選択をしなくて良かった。
この子たちに合ったやり方が必ずあると信じ良かった。
子どもは必ず伸びると信じて良かった。
発達障害だから、と諦めなくて良かった。
07:37  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.29 (Thu)

見え方の検査を受けました!

先日、長男がくっきりメガネさんで見え方の検査を受けました。

長男は書字困難を抱えています。
読みには問題がなさそうに見えますが、実は横書きの本が苦手です。
あと、音読も難しいです。

何とか書けるようにと、本人はとても努力しました。
小学校の高学年で、いくらか書けるようになった時に言いました。
「昔は、形がちゃんと見えていなかった」と。

長男の文字に対する困難さにはいろんな原因が絡まっていると思います。
そのうちの一つに、見え方の問題があるようでしたが、
不登校だのなんだの、いろいろな問題や課題を優先せざるを得ず、
いつの間にか高校2年生、大学受験まで1年半を切ってしまいました。

今回、ご縁を頂いて、くっきりメガネさんで検査を受けました。

私、上手く説明できないのですが、目から入った情報処理が
うまくできてなくて、脳みそが混乱してるんだろうなと思いました。

検査の内容はこちら

実は、長男はたぶん「ちっ、めんどくせえなぁ」と思いながら
親孝行のつもりで、私と出かけたのだと思います。
でも、検査を受けくっきり見える世界を知って、
「行ってよかった!!」と機嫌よく帰宅しました。

実際にくっきりメガネを使用した後の変化が楽しみです。


ポチッとひとつお願いします↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

16:10  |  兄ちゃんの事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.18 (Tue)

一年生!

次男、高校生になりました。
男子校です。周りは生徒も先生も
男性ばっかりです。
女性の先生はごくわずか。

男子校には男子校にしかない良さがあるようですね。

「異性の目を気にせずに、やりたいことに打ち込める」
男女別学も、なかなか良いものみたいです。

ただ少々、お下品な会話が飛び交うようですが(苦笑)

中学の先生が中高連携ということで、
情報を引き継いでくださり助かりました。
年度が変ってから、高校に電話をさせてもらいましたが、スムーズにお話しできました。

数日後、入学式の前に
担任になった先生からお電話を頂きました。
入学後はすぐに面談の時間を設けてもらえ、
学校と家庭で連携してやっていきましょう、
いつでも連絡して下さい、と
心強いお言葉を頂きました。

よい縁に恵まれて、
楽しい高校生活になりますように。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
11:03  |  弟くんの事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。