2009年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2009.06.12 (Fri)

かけざん絵本 その3



kakezan_convert_20090612223240.jpg


手描きの拙い絵本です。
でも兄ちゃんはすごく喜んでくれました。

このかけざん絵本の右ページ
【数のタイル】が強烈にインプットされました。

例えば7×7
5のかたまりタイルが7本とばらのタイル2個組が7つ
このタイルを頭の中にイメージして計算
5×7=35 
2×7=14 
35+14=49

タイルをイメージしながら考え計算する事を
2~3回繰り返すと覚えてしまいました。

これまで、腹筋とかお手玉をしながら九九を唱えたり
ます計算をさせたり、ノートに書かせたり、いろいろ試しました。
なかなか、いいようになりませんでした。
今回すんなり7のだんを覚える事ができて
私は嬉しくて涙が出てしまいました。
それで8のだんも作る事にしました。

兄ちゃんは視覚から入った事を記憶する力がとても優れています。
本人も「目で見たことは簡単に思い出せる。」と言ってます。

また、文字の読み書きに困難がある子どもは図形の操作に優れているそうです。
書字困難の兄ちゃんも頭の中で図形の操作ができるのかもしれないです。
もっと早く気付けば良かったのに!!と思います。
でも、いつからでも大丈夫ですね。


発達障害の子供は能力が劣るのではなく
修得の仕方が異なる」のだと聞きました。

普通といわれる子供たちと異なる修得の方法

「一緒に探そうね、にいちゃん!」








スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

22:35  |  兄ちゃんの事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT