2011年02月/ 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.20 (Sun)

仁義なき戦い くつした編

あいかわらずブログの更新…汗が出ます…


わが家の兄弟はくつしたを裏返しに脱いでいました。←過去形でいいのか?
脱ぎ方が分からないのかな?と思っていたけど
裏返しにならないように脱げない訳ではないんです。

だって、OTに行った時はちゃんと脱いでます。
土踏まずのとこまで脱いだらつま先を引っ張って、ちゃんと脱げるんです。

だが、しかし!!!!
こやつらは家でくつしたを脱ぐと
ぜ~んぶ裏返し

しかも、脱いだら脱ぎっ放しで
リビングや子ども部屋にほったらかし!


私は怒り狂って洗濯かごに持っていかせていました。
その時の子どもたちは、汚物をつまむようにしてました。
もちろん、裏返しのまま洗濯かごへポイです。

だから、洗濯する私が裏返しのくつしたを表に戻していました。
ブツブツ文句を言いながらも、私は表にしてたんです。

ある日、フッと思ったんです。


何で子どものくつしたで
私が困らなくちゃいけないの?
子どものくつしただもん。
子どもの問題じゃん!



その日からくつしたを表に戻すのやめました。
裏返しのまま洗濯してですね、
裏返しのまま干して、
裏返しのままタンスに納めました。

もう、意地でも表に戻さない!って決めたんです。


すると、くつしたを履くときに
子どもが自分で表に戻さなければなりません。
(どうかすると、汚れも落ちてなかったり
 砂が出てきたりもしたんですけどね。)

子「もう、裏返しを直して洗濯してよ~!!」
 
 子どもたちの抗議の声は完全無視。

私「あんたらが裏返しにならないように脱げばよろしい」





結果は母の勝利であります!!


兄弟たちはくつしたを裏返しに脱がないようになりました。
でも、時々は裏返しなんですけどそのまま洗濯してます。

なんというか、人間って、、
自分が困らないと変わらないのかもしれないですね。



う~ん、でも、これって真面目なお母さんには
難しい作戦なんだろうなぁと思う不真面目な母でした。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

21:25  |  我が家の兄弟  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。