2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.07 (Mon)

成人サポート

広汎性発達障害成人期のサポート


最近は子どものために動く事が多かったので…
たまには自分のために参加しました。

名古屋の…口は禍のもとみたいな
あの先生がおとなしくなっていたので
チョット期待外れだったかも。

この先生の事、好きって言う人と大嫌いって言う人
評価が両極端に分かれます。
まぁ…アクの強い先生ですよね。

私は、この先生のお話を聞くと元気が出ます。
私は私でいいんだって思えます。

この先生は自閉症スペクトラムのある人を
人として対等にみてくれているような気がします。




当事者の参加は6名でした。

その中に21歳の青年がいました。
うちの兄弟も10年後はこんな感じかな…チョット安心。


いろいろ書きたいのだけど
うまくまとめられません…
でも…あの先生のお話で印象に残った事を少しだけ


自閉症スペクトラムである事
その特徴を持っている事は悪い事ではない。
その事をマイナスに思う必要はない。

その特徴で日常生活に支障があるなら
困らないようにしていく事は必要である。

目が不自由な人に根性で「見ろ」とは言わない。
足が不自由な人に根性で「走れ」とは言わない。

自閉症スペクトラムは脳の障害
根性で「空気を読め」と言われても出来ない。
脳がうまく働かないならバイパスを作る。

その人に合ったやり方、方法で
コツをつかめば出来るようになる事がたくさんある。
こうすれば上手くいくと方法を教える事が大事。


こんな事を聞いてきました。
この先生のように自信を持って
「大丈夫!!やりようはある!!」って言いきってくれる
専門家の人って少ないような気がします。

ハッタリではないと思います。
幼少期から成人期まで継続して
係わってこられた経験から
言われてるのだと思います。



元気をもらったから、また前を向いて歩こう!












でも、本当は少し…気弱になってます…







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル : 心と身体

22:31  |  私の事  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>「大丈夫!!やりようはある!!」って言いきってくれる
専門家の人って少ないような気がします。

そうですよね?私もそう思います。
maple |  2009.12.08(火) 07:45 | URL |  【編集】

>目が不自由な人に根性で「見ろ」とは言わない。
足が不自由な人に根性で「走れ」とは言わない。

自閉症スペクトラムは脳の障害
根性で「空気を読め」と言われても出来ない。
脳がうまく働かないならバイパスを作る。

そのとおりだと思います。
私も長男や周りの発達障害を良く分かっていない方にはこのような表現で説明しています。

只単純に得意、不得意があってその不得意な部分が目に見えないものだから少しだけ他人には理解しずらいだけ。

発達障害を持っている全ての人に胸をはって生きて欲しいと思います。

エンジェルキャッチ |  2009.12.08(火) 08:02 | URL |  【編集】

●かなりきつめのこと書いたけど・・・

その人に合ったやり方でやれるようにすることはできると思います。学校でやっていたのもどのやり方が正しいではなくて、その人が何をしたくてどういう手段を選択するかとかそういうものでした。持っている能力を引き出して、環境を調整して、生活の質の向上。

個人の差も影響しますが私はできるようになるといいたい。ずっとできなかったことが、今になってできている。学校でやったことを応用して十分やれる。

それでもなぜだめかといわれたら、多様性を認めない環境が原因で常に頑張りが足りないといわれ続けたから。やって追いついても次を要求される。そのような状態では代償手段をみにつけたとしても持たないです。

他の人と同じように見せかけるためにやれるようにするの?無理してあわせたのは長期的な幸せにつながらないです。ひずみが開きます。

できるようにするためにある程度の努力と適切な手段が必要だとは思います。その過程で要した努力は、成果がどのようなものであっても見落とさないようにしてほしい。

下手にできて無理ばかり要求されて、捻じ曲げてしか存在できないのなら、私はできるようになったことを後悔します。

自分でいられない社会なら存在する意味はないよ。

ものすごくきついこと書いていると思う。
だけど私は適切な手段があればできるようになるのを知っているし、やってきたし、実感してる。
できるようになったときにできるようになったことではなくて、「その人」を受け入れてくれなければ、能力は何の意味もなさないです。能力としてではなく、人間として受け入れられることが必要です。もしがんばってきたことだけで認められているのなら苦痛にしかならない。あわせるために無理しすぎているところも見落とさないでください。

その先生のは間違ってない、やれる。私が心配したのはその後のこと。私が直面しているのはそこだから。過剰な無理を解こうとして親と殺し合いになった。こんなことになるなら技術を知らなくてできないままのほうがよかったと思った。

がんばって、できるようになってよかったと思えるような環境がほしい。
あき |  2009.12.08(火) 22:22 | URL |  【編集】

●Re: タイトルなし

mapleさん

こんにちは!

実績が自信につながるのかもしれないですね。
長く継続して自閉症スペクトラムの人を
支援されてきたからかもしれないです。

絢未 |  2009.12.11(金) 16:37 | URL |  【編集】

●Re: タイトルなし

エンジェルキャッチさん

以前、テレビで茂木健一郎さんが
「う~んと苦手な事がある人は、う~んと得意な事がある」
そんな事を言われてました。

苦手な事は困らないように工夫して
得意な事を活かして輝いて欲しいです。

脳の状態って見えないから…理解しにくいですけど
理解してくれる人が少しずつでも増えて欲しいですね。
絢未 |  2009.12.11(金) 16:42 | URL |  【編集】

●Re: かなりきつめのこと書いたけど・・・

あきさん

世の中は多数派の人向けに作られてるから
私たちが普通にしていたらはじかれちゃいますね。

「私は人よりダメな人間だから人よりたくさん
努力をしなきゃいけないんだ。」って思ってました。
だから努力すればするだけ惨めな気持ちになってました。

人生を半分過ぎてから…やっとなんだけどね…
「私って、よく頑張ってきたな~
 いっぱいつらい事あったけど
 よく生きてきたな~」と思えるようになりました。

あきさん、いっぱい努力してきたんでしょう?
今も進行形で努力されてるよね?
そんな自分をたくさん褒めてあげてくださいね。

絢未 |  2009.12.11(金) 16:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ayami52.blog72.fc2.com/tb.php/107-facde995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。