2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.04.20 (Mon)

読書

私は5年前まで、お話の本、つまり小説が全く読めなかった。
ノンフィクションやドキュメンタリーは読めるのに…
それがどうしてなのか理由がわからなかった。



5年前…あの時も…辛かった…いやそれはおいといて…


とにかく、DVDを借りまくって没頭した。(本が読めないから…)

『嗤う伊右衛門』京極夏彦原作を映画化したもの
何度観ても、さっぱり理解できない。
それで原作の文庫を買って読んだ。
すると、以外にも読み進める事が出来た。
ストーリーを理解するのに時間がかかったが…
今までの「読めない」とは違った。
そして、今まで自分が小説を読めなかった理由がわかった。

理由…文字からの情報では人物像が映像化できない


若い頃に唯一、読めた小説がある。
田中芳樹の『銀河英雄伝説』
なぜ、それが読めたのかも謎だったが…わかった。
『銀河英雄伝説』は原作にとても忠実なアニメがある。
セリフだって一字一句違わずと言ってもいいくらい忠実だった。
私はアニメを観て、本を読んで、そのシーンを頭に浮かべていた。
お気に入りのシーンを何度も読み返した。

理由…アニメを観る事で文字の情報を映像化できた


その時は、まだ未診断だったのだが、
翌年に精神科を受診し、色々な検査を受けている時に
自分の脳ミソは、映像化で情報処理をこなしていると実感した。
そして、自分が小説を読めなかった理由は
この辺にあるのかもしれないと思った。


それ以降は
映画化された小説の映画やDVDを観てから
原作本を読むようになった。
だんだん
「映画化決定」で発表された配役、俳優をイメージする事で
映像化される前に原作本を読めるようになった。
今は
小説を読みながら「映画にするならこの俳優」と
自分でイメージしながら読むようになった。

でも、私は外国人が全部同じに見えるので
海外の俳優は全くわからない。
だから、外国の小説は勝手に日本人におきかえている。


こんな私に似たのは弟くんで、彼は図鑑などのお話のない本を好む。
ただ『かいけつゾロリ』だけは大好きで、全部そろえたいそうだ。
イラストがいっぱいで、読みやすのだろう。
親バカな私は、ついつい買い与えてしまう。

兄ちゃんはちょっと違う。
保育園の頃は図鑑をよく読んでいたが…
小学生になってからは、趣味は読書になった。
彼は、なぜか習っていない漢字でも読めるので
図書室で高学年向けの本を借りている。
ハリーポッターは読破したし、ホーキング博士の小説も読んだ。
今は『ナルニア国物語』と『ビーストクエスト』
いったい、どうやって読んでいるのか…私には理解できない。



得手と不得手の差が激しい
特徴も人それぞれに違う(時として正反対だ)

だけど、私は
私も兄ちゃんも弟くんも大好きだ。


スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル : 心と身体

17:09  |  私の事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●はじめまして

初めてコメントします。私のブログへの訪問、ありがとうございます。
この記事、「あ、そうだったのか」と、自分に当てはめて考えています。小さい頃にアニメの原作を苦なく読めたことを思い出しました。
自分はその人物像をイメージする力がないと考えていましたが、活字では難しくても、声(ラジオドラマ)や映像があればイメージできるようです。
私の例を挙げると、演劇の台本はまったく読む気になりませんが、読み合わせをするとつかめてきます。
ブログを書かれているアスペルガーの人は絵や文章の達者な方が多くて、肩身の狭い思いをしていましたが、ちょっと安心しました。(あ、私ほど苦手でなければゴメンナサイ。今はいろいろ読まれているようですね。)
今後ともよろしくお願いします。
p.s. 私の方にもリンクを貼っていいですか。(既に貼ってしまいましたが、、、)
climbmasa(まさ) |  2009.05.17(日) 18:29 | URL |  【編集】

●Re: はじめまして

まささん

訪問ありがとうございます。
それにリンクも貼ってくださって嬉しいです。

今はいろいろ読めるようになって楽しくなりました。
声とか映像とか、体感出来るものが手がかりになるんですね。
もっと早く知りたかったです。
でも、人間はいくつからでも成長できるんですね!
今後とも、よろしくお願いします。

絢未 |  2009.05.17(日) 19:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ayami52.blog72.fc2.com/tb.php/16-40f33660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |