2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.08.21 (Sat)

ホントに思春期まで様子を見ていいの?

うちは小学生新聞を購読している。





朝日小学生新聞(8月20日)

「発達障害かもしれないといわれて」

読者の相談は、
小1の子どもが、教室でじっと座っていることができず、授業にも集中できず、週に2日、特別支援学級に通うようになり「発達障害かもしれないから、一度きちんと検査を受けた方がよい」言われた、というSさん。小1で落ち着きがないだけでは、、レッテル張りにはなないかと心配している。

それに対してのアドバイスは
基本的に「発達障害」ということばに、強い疑問を抱いているという教育ジャーナリスト。
1年生くらいですべての子がピシッと落ち着いていることなどあり得ないという考えで相談者が不安に耐えられないなら、診察を受けるようにと勧めている。
必ず三か所以上、複数の医者に相談者が納得するまで診せるようにとのこと。医者によって診断は大きく分れるだろうという事だった。
もし自分が相談者の立場なら、思春期ぐらいまで様子を見る、周りが何といおうと、親である自分が子どもを受け止めて頑張り、教育関係者も同級生もその親も共に悩んでくれる(もめてくれる)ことを願いながら……思春期まで様子をみるとアドバイスしている。




このアドバイスの下段には
「検査を受けてよかった」
「しばらく様子をみたら?」
「制度がなくて苦しんだ弟」
三人の読者の意見が載っていた。




読んだ後のすごい違和感。

確かに安易に「発達障害」という言葉が使われていると思う。
何でもかんでも「発達障害」のせいにしてはいけないと思う。


でも「子どもにとって一番よいように」という視点がない。
子どもがつらそうなら受診を、ではない。
相談者が不安に耐えられないなら受診を、と言っている。

最低でも三か所の医者に診せるって…
どこの小児科でも診断できることじゃないのに、
発達障害を専門的に診れる医者を探すだけでも大変なのに。

確かに発達障害の診断は医師によって判断が分かれると思う。
しかし、発達障害の専門的な知識を持った医師ならば、
明らかに発達障害ではない子どもを発達障害と
診断するようなことはないと思うのは私が素人だからだろうか。
(専門外の医師が診断を誤ることはあり得ると思うが…)





もし、この相談者のお子さんが発達障害だったら、、
思春期まで様子を見ていてもいいのだろうか。
周りに何を言われても子どもを受け止めて頑張るなんて
本当に出来るのだろうか。
それはすごく大変なことなのではないだろうか。
相談者はどう受け止めて行動するのだろうか。
アドバイスを受けて、思春期まで様子をみるのだろうか。
特性に合った対応をもらえずに、
このお子さんは二次障害を起こさないだろうか。
親子ともどもつらい思いをするのではないだろうか。
次から次へと疑問が出てきた。



何度も何度も読み返した。
私が抱いた違和感は、、、新聞社に対してだ。

アドバイスしている教育ジャーナリスト本人が
「医学的な知識はありません」
「専門家ではない」と言っている。
そういうかたに、発達障害の相談に対して
アドバイスさせる新聞社への違和感。




以前、朝日新聞には「発達障害とともに」という
とても良い記事が掲載されていた。
小学生新聞とは部署が違うのだろうけど…



すごく消化不良になった私。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
にほんブログ村












スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

00:40  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●同感です・・・

はじめまして。私の息子(小2)もアスペルガーです。
朝日小学生新聞のこの記事を読んで、私も同じように感じました。

「周りが何といおうと、親である自分が子どもを受け止めて頑張り」・・・って、これまでだって親御さんはどれだけ頑張ってきたことでしょう。

診断はレッテル貼りのためのものではなく、その子にあった対応をする助けになるものなんじゃないかと思います。
yuko |  2010.08.21(土) 23:10 | URL |  【編集】

マスコミの影響って物凄く大きいから怖いですよね。

間違った報道をすれば、実際を知らない人たちはその報道を信じてしまうもの。

本当にその子が発達障害があったとしたら思春期まで待ったら大変な事に。
只でさえ思春期って大変で、手に負えない子も出てくるのに、二次障害だって出る可能性もあるのに…

診断を受けるのは子供の為、診断を受ける事を躊躇させるような発言をするのは偏見だと思います。

我家も朝日新聞を読んでいて、福祉についての良い記事が沢山載っていたり講演会などもやっているのに、やっぱり小学生新聞とは違うのかな?
エンジェルキャッチ |  2010.08.22(日) 01:22 | URL |  【編集】

●yukoさん

はじめまして、コメントありがとうございます。

小学生新聞ご覧になりましたか。
「う~ん?」と首をかしげたくなるような内容でしたね。

> 「周りが何といおうと、親である自分が子どもを受け止めて頑張り」・・・って、これまでだって親御さんはどれだけ頑張ってきたことでしょう。

ええ、この相談者の方はすごく頑張っておられるはず、
それなのに、もっと頑張れってすごく酷な事だと思います。
子どもに寄り添う視点はないし…

回答者の主観だけでアドバイスしてる感じで
ホントに残念記事ですよ。
絢未 |  2010.08.22(日) 21:59 | URL |  【編集】

●エンジェルキャッチさん

お久しぶりです。コメントありがとうデス。

> マスコミの影響って物凄く大きいから怖いですよね。

そうなんですよね、その影響力をマスコミ関係者の方は
もっと、しっかり自覚して欲しいです。

> 本当にその子が発達障害があったとしたら思春期まで待ったら大変な事に。

そうなんですよ、早期にいい対応をしてもらえないと
自信を失って自己肯定感はなくなるし、ホントに二次障害が心配です。
朝日新聞はいい記事書いてますよね。
その記者さんたちは、あの小学生新聞を読んでどう思うのかな。


絢未 |  2010.08.22(日) 22:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ayami52.blog72.fc2.com/tb.php/167-8c4e2bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |