2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.19 (Sun)

通級は遊んでるわけじゃないです!

ビンちゃん、、、3年生になってから通えるようになった
通級指導教室の先生が大好きです。
通級に通い始めて、ビンちゃんは言いました。

「通級の先生がオレの学校にいてくれたら
 オレは不登校なんかせんかったと思う」

チュン太に先生のことを自慢します。

「オレの通級の先生は説明が上手で
 何でもわかりやすく教えてくれるんで!」


ビンちゃん、お気に入りの通級です。
この通級について、療育センターの職員さんや
ほかの保護者の方から聞いていた事は…

「通級は、子供の居場所になっています」

「子供の息抜きの場、ホッとできる場所」

「保護者同士が交流できるところ」


そういう話しか印象に残ってませんでした。
肝心の子どもに対する指導について…
話題になったことがないような気がします。



でも、わが子が実際に通うようになって
単なる居場所や息抜きの場ではないと思いました。
通級ではマジックミラーのある部屋から
先生とビンちゃんのやり取りを見ることができます。

やってることはゲームだったり
雑談だったり…時には…ベイブレードだったりします。
(※徐々に読み書きの指導も入ってきてます)

パッと見た印象は遊んでるだけかもしれないです。
でも、全然、違います。

ゲームや雑談などを通じて
ビンちゃんに必要なソーシャルスキルの指導が入ってます。
それもビンちゃんのプライドを傷つけないように
「叱られた」「命令された」と感じないように
本当に子供の心に寄り添い配慮された指導です。


例えばペットボトルにボールを投げる「ペットボトル倒し」

ビンちゃんは
一緒にゲームをする先生を励ます言葉や
うまくいった時に褒める言葉が自然に出ません。
先生はわざと下手くそにボールを投げて失敗したり
ビンちゃんが命中させた時には褒めまくってました。

ビンちゃんは…なかなか声が出ません…でも…
何とか「がんばれ!」と1~2回だけ言えました。

ゲームが終わった後に
先生は、まずビンちゃんにお礼を言いました。

「先生が失敗したときにがんばれって
 言ってくれたのがうれしかったよ!」

それから、失敗したときに『がんばれ』とか
『ドンマイ』って言ってもらえると、
がんばろうって思える事と
上手くいった時に『ナイス』とか『上手』とか
『さすが』って褒められるとうれしい事を
ビンちゃんに話してくれました。

「今度やるとき、いっぱい声をかけてね!
 そしたら先生、がんばれるけん!!」

次の時にはビンちゃん、照れくさそうに
先生に「がんばれ!」とか「ナイス!」と
声をかけていました。


私は通級指導教室の指導がASD(自閉症スペクトラム)の
子どもの成長に必要だと思いました。
人とかかわるスキルを一つ一つ教えてもらえたら
ちゃんと学習できるんです。

言わんでもわかるでしょう!
教えなくても自然に学ぶはず!

そんな風に軽く流されて
普通の教室の中では教えてもらえない事だけど
人とかかわるために必要な事を学べる場所なんです。


遊んでるだけじゃないです!
この子たちに必要な勉強してます!





現在の広島市、ASDの子どもたちが
通える情緒通級指導教室は5校7教室です。
平成20年から増えていません。
(私の記憶に間違いがなければ…)

広島県全体の通級指導教室に通える子どもの人数も
お隣の山口県や岡山県と単純に比較しても少ないんですね。

ちなみに平成21年5月1日現在の
小学校で通級に通っている児童数(文科省発表)
言語・情緒・弱視・難聴・LD・AD/HD等のトータルですが…


岡山 1169人  (中学を含めた人数 1222人)
広島  925人  (   〃      961人)
山口  980人  (   〃     1072人)



人口の比率を考えると…「どうよ?」って感じです。

通常学級に在籍する子どもたちが
集団の中で自然に学べないスキルを個別で
指導してもらえる通級指導教室。
希望する子どもが全員、
通級で指導を受けられるようになってほしいです。


小学生までの適切な支援が思春期の二次障害を防ぎます。
二次障害の有無が成人期の適応を左右すると言っても
決して過言ではないと思います。

ASDの子どもの不登校やひきこもりを未然に防ぐためにも
通級指導教室に通える子どもを増やしてほしいです。




お金がないなら知恵と工夫で…お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

00:49  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ayami52.blog72.fc2.com/tb.php/172-9cd1953d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。