2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.08 (Thu)

当たり前なの?

昨日、激怒してしまった。

血圧が上がりすぎてしまったのか頭が痛い。



ここ最近、気にはなっていたのだ。

わが子たちの

支援慣れ


配慮や支援を当たり前のように感じて
感謝の気持ちが薄れているように見えていた。

私は親だし、子どもに恩着せがましく言いたくない。
でも、この子たちは「見えない事情に思いを馳せる」のが難しい。
だから、やっぱり、いちいち説明するのが大事なんだよね。

ただ、卑屈になる必要はないし、自分を卑下する必要もない。
そこんところも誤解のないようにしなきゃいけない。

このバランスは難しいなぁと感じる。


OTやSSTに通えること。
通級指導教室に通えること。
福祉サービスを受けれること。
担任の先生が心配りしてくれること。
その他もろもろ……

この子たちが受ける支援の裏で
どれだけ多くの人が自分たちのために動いてくれているのか、
どれだけ多くの人が自分たちのことを考えてくれているか、
そういうことに感謝する気持ちをもってほしいと思う。


わが子たちの様子、、これではいかんな、と思っていた。

通級指導教室のある学校から数百メートルのところで
突然に逃亡した長男に怒り爆発してしまったのだ。



障害のある人が支援や配慮を受けるのは当然の権利かもしれない。

でも、、、自分のために誰かが何かをしてくれたら
「ありがとう」ではないかと思う。

人様の支援を受けなければダメな人間とか
どうせ、支援がないと何もできないとか
そういう事を考える必要なないと思う。
ハンデがあるのだから、
そこに支援や配慮をしてもらうのは
決して悪い事ではない、絶対に悪い事ではない。


ただ、「ありがとう」の気持ちを忘れないようにしたい。
子どもたちにも「ありがとう」の気持ちを忘れてほしくない。


障害のあるなしにかかわらず、大事な事だと思う。

バスに乗って運賃を払うのだから当然と思うか、
運転手さんに「ありがとう」と言って降りるか、

外食をして代金を払うのだから当然と思うか、
レジで「ごちそうさまでした」と声にするか、

当然の権利だったら感謝しなくていいのか?
やっぱり、それは違うと思うんだな。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
15:07  |  我が家の兄弟  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ayami52.blog72.fc2.com/tb.php/215-34057a2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。