2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.12 (Sun)

転院

立春を過ぎましたが、まだまだ寒いですね。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

早いものでチュン太はもうすぐ6年生になります。
ビンちゃんは5年生です。
最近は二人とも落ち着きまして、あまり心配する事もなくなりました。

で、、、、私めは転院する事にしました。
(子どもの成長とは何の因果関係もありませんが。。。)

今から3年前に事情があって近場のクリニックに転院し、
真面目に通院し先生の処方通りに服薬を続け絶不調。

最初の先生は紹介状必須の大きな病院に
移られたので舞い戻る訳にいきません、、、、
いろいろ、いろいろ、悩みましたが、、、、
思い切って転院することにしました。


私には、双極性の気質があったみたいなんですね。
でも、しんどい事が多かったから、いつもしんどそうに見えて
ドクターもカウンセラーも見過ごしてしまったのかもしれません。

私の調子に合わせて
抗うつ剤を急激に増やしたり減らしたりの処方が続きました。

躁と鬱を繰り返すようになっていたのですが
躁状態でも日常生活を破たんさせるほどではなかったのです。

昨年の春、ちょっと波があるようだから、とリチウムを処方されました。
リチウムと抗うつ剤の併用。(これもどうよ?と今は思います)
私の感覚としては逆に波が大きくなったように感じました。
そして昨年の秋にうつ状態になると
抗うつ剤が倍量(50ミリ→100ミリ)処方され見事に躁転してしまいました。

これは激しかったです。
気が大きくなって浪費をしてしまい、攻撃的になり
破壊衝動とでもいうのでしょうか、突き動かされるようでした。
(この時期、マシンガンぶっ放し、ドッカーン、ドッカーンと
 破壊しまくりのアクション映画のDVDに歓喜乱舞してました(-_-;)

「お金がな~い」という現実が目を覚まさせてくれました。

年始の診察時に躁状態の事を訴えましたが、、、
この日はよそからの応援で来ていたドクターが
「あなたの経過をぼくは知らないから」と言って前回と同じ処方。
さすがに、これはないだろう???と思いましたが
こういうドクターとケンカしても意味なし!
自分の判断で抗うつ剤を減らしました。(100ミリ→75ミリ)

私は転院を決意し、せっせと医療機関を探すことにしました。
相談にのって下さる方に訳を話して一緒に考えてもらいながら
広島の精神科事情を教えて頂き、転院先を決めました。
とはいうものの、そこの先生が診てくれるかどうか心配でした。

そして、最後の予約日にカウンセラーの先生に挨拶し
ドクターにはウソをつくのがとてもつらかったのですが
「通院に不便なので」と紹介状を書いてもらいました。
ちなみに、この日もよそからの応援ドクター(笑)

抗うつ薬50ミリでうつ、100ミリ増量で躁転し75ミリに減薬でうつ←イマココ
ハッキリ言って50ミリでうつの時より、ドーンと落ちました。
こんなにキツイ状態は久しぶりでした。少しだけ落ち着いてきました。


先日、新しいクリニックに行ってきました。
ツイッターで知った心の健康情報局
すまいるナビゲーターから

ライフチャートをダウンロードして
過去の記録を書きだして持参しました。

それから、子供たちがかかっている医療機関での処方が良くて
とても落ち着いた状態になっていて、そういう部類の薬を試してみたい事、
私の状態に合ったお薬を探して欲しい事をお願いしました。

新しいクリニックの先生は
「長く飲み続けた薬を、いきなり全部きりかえるのは良くないから
 今の減らした状態でしばらく経過を見せて欲しい」と言われました。

うん、なんというか、いきなり処方を変えられるより、
ちゃんと診てくれるかも!とホッとしました。

私はお薬に過敏な反応が出る事があって
リスパダールで24時間ヘロヘロ状態とか
ロキソニンで薬疹とか
セロクエルで大パニックとかいろいろあったので
お薬の調整はお子様処方で微量からお願いするつもりです。


幸い、子供たちが落ち着いた状態なので
今のうちに私の事をメンテナンスしておきます。


神田橋先生の「精神科養生のコツ・改訂版」注文しました。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











スポンサーサイト
16:17  |  私の事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.02.12(日) 16:35 |  |  【編集】

●鍵つき様

コメントありがとうございます。
感涙!!しばしお待ちくださいませ。
絢未 |  2012.02.12(日) 23:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ayami52.blog72.fc2.com/tb.php/225-945013ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。