2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.05.18 (Sat)

お友だちプレッシャー

連休も終わり、夏のように暑い日が続いています。
みなさん、お変わりありませんか?

この陽気のせいか鼻血を出したチュン太を

「萌え萌えズキューン!!鼻血がブー!!」

とからかいチュン太にどつかれた母であります(^^;;

青春ピチピチ~♫な青少年は、実にからかいがいがあります!!


チュン太は中学校生活を、それなりに楽しんでいるようです。
地元の学校と違って、お友だちが1人もいない中学。
大丈夫だろうか?と心配していましたが、
自分と似たタイプのお友だちとオタクなお付き合いをしているみたいです。



対人不安が大きく、人付き合いが苦手だったチュン太です。
びんちゃんは、チュン太とはちょっと違うタイプですが、
2人とも共通の思い込みがありました。


お友だちがたくさんいるのが良い子!!
だれとでも仲良くしなきゃいけない!!
お友だちをたくさん作らなければ!!



そういう思い込みのプレッシャーを背負って、
小学校生活はとても苦しそうでした。




友だちはいてもいいし、いなくてもいいんだよ。
友だちは多くてもいいし、少なくてもいいんだよ。
本当の友だちに出会えるのは小学生時代とは限らないよ。
苦手な子に無理に話しかけなくてもいいよ。
でも、無視はしないでね。
話しかけられたら返事はしようね。
仲良しでなくても、同じクラスなら挨拶しようね。
クラスが変わっても、話しかけられたら返事しようね。
今は「頑張って友だちを作らなきゃ!」と思わなくても大丈夫。
いつか、出会える本当の友だちはと
良い関係を作れるように練習してると思っていいよ。
人付き合いにも練習が必要なんだよね。
大丈夫、大丈夫、少しずつ出来るようになるよ。
それから、一人の時間を楽しめるようになるのも大切なんだよ。



おりにふれて、そんな話をしてきました。

お友だち付き合いが上手くなるように、と働きかけるより、
お友だちプレッシャーを取り除くことを重視してました。


我が家の場合はこれで良かったんだな、と思います。

先に知識やスキルを身につけて、それから人との関わりを持つ、
そういう方法もアリかもされません。



私は人見知りが激しくて
「この子は人見知りばかりして、つまらん子だ」と言われてました。
そのせいか、だれとでも仲良くなれなきゃいけない!
そんな思い込みでがんじがらめになってました。

そんな経験から、
子どもにはプレッシャーをかけないようにしよう、と思いました。


人生半分過ぎて振り返ると、
どんな経験でも良い方に役にたつんですね(笑)


我が家の兄弟、これから青春。
楽しみです!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
10:32  |  我が家の兄弟  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ayami52.blog72.fc2.com/tb.php/265-16ca1a1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |