2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.08.03 (Mon)

兄ちゃんの漢字

得手と不得手の差が激しいものアスペルガーの特徴。
兄ちゃんの不思議な得手と不得手は「漢字」

現在小学3年生。
読みだけなら中学生レベルだと思う。

なので、私がパソコンに向かっている時に
背後からのぞきこまれないように気を付けなければ…

いや、そんな話はどうでもいいのだ。

とにかく、兄ちゃんは読む事には苦労がないというか、
むしろ字を見たら読まなくては気が済まないくらいなのだ。


しかし…書けないのである。
書こうとすると、全くと言ってもいいほど思い出せないのだ。
現在、書く方の漢字レベルは1年生の前半くらいだろうか…
ハッキリ言ってひらがなやカタカナもあやしいのだ。


そんな兄ちゃんに、私は漢字練習を無理強いしなかった。
当然、書けないままで3年生になった。


兄ちゃんは歴史とか生物とか科学とか社会、そういう方面に関心が強い。
この4月からは「ジュニアエラ」(アエラのジュニア版)を購読。
NHK教育の「地球ドラマチック」はDVDに録画して何度も観る。
図鑑は同じテーマで何冊も買って読み、違いをチェックしている。
そういうことに、私はとっても協力的だった。(かなり親ばか…)
晩御飯のおかずが一品減っても、図鑑を買い与えた。
テレビ番組もジャンル別に分類してダビングした。

とにかく興味を持つ事にとことん付き合った。


3年生から始まった理科と社会は交流で授業を受けている。
テストも交流学級で受けた。
結果…漢字間違いでマイナス、習った漢字をひらがなで書いてマイナス。


まぁ、漢字の間違いでずいぶん損をした。
それで、本人も漢字を頑張って覚えなきゃって思い始めた。


夏休みの間に漢字練習を頑張ろうと交流の先生と約束…
しかし単調な漢字ドリルにうんざりで、やる気もなえてきた。
仕方がないので、変な語呂合わせを教えている。

例えば
「公」…公園でハムを食べた。
「姉」…市場に行った女の人はボクのお姉さん。
「行」…母さんと二人で行った郵便局(つくりを〒にみたてて…)
「妹」…女の子が生まれてきたら未来の妹。

これが案外、漢字の形を思い浮かべるヒントになる様子。
しかし、この語呂合わせ、そうそう思いつかない。

おもしろい語呂合わせをご存知の方、
ぜひ、教えてくださいませ。











スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

19:19  |  兄ちゃんの事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ayami52.blog72.fc2.com/tb.php/61-f733f1f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |