2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.09.25 (Fri)

兄ちゃんの心配な事

通常学級に移りたい兄ちゃんに
「それは自分で先生に相談しよう。」と私は言った。

自分で伝える練習をするいい機会だと思ったからだ。
しかし、兄ちゃんが自分で相談するためには課題もあった。

1番目の課題
先生に相談を切り出すタイミングがわからない。
          ↓
解決策:手紙に書いて先生に読んでもらう。

2番目の課題
何をどう先生に伝えるのかわからない。
          ↓
解決策:まずメモに書き出してみる。


兄ちゃんは字を書くのがとっても辛いので少し手助け。
要点のメモ書きは私が書くことにした。
しかし、私はけっこう厳しい(と思う)。


私「で…何をどうしたいの?一番大事な要点は何?」

兄ちゃん「…」

私「相談ってね…自分が何をしたいのかわかりませんと相談され
  ても、けっこう困るものなんよね。
  自分はこうしたいです、それにあたって心配がいくつかあります、
  どうしたらいいのか、よい方法があったら教えてください、
  どうか一緒に考えてください、そういう要点をハッキリさせて
  お話しないと、ただグズグズ言っておしまいになるでしょう。
  君は先生にグズグズ言いたいだけではないでしょう?
  で、君は何がしたいのですか?」←とっても厳しい口調

兄ちゃん「…」

私「…」

兄ちゃん「…」

私「君の気持は君にしかわからんよ、何を相談したいの?
  どうしたいと思ってるの?一番大事な事は何?」

兄ちゃん「3年1組に変わりたい。」←半泣き

私「うん、それを伝えるだけでいいの?」

兄ちゃん「どうしたらいいかわからん事がいっぱいある。」

私「じゃ、ボクの希望と心配な事をお話しすればいいね。」


そして具体的な事を聞きながらメモに要点を書き出した。


ボクの希望:3年1組に変わりたい

心配な事:毎日クタクタに疲れるかもしれない
      勉強が難しいかもかもしれない(国語)
      みんなとうまくお話が出来ないかもしれない
      掃除当番や給食当番のやり方がわからない



このメモ書きをもとに手紙を書こうと頑張ったが…兄ちゃん挫折…

手紙には「相談があります、時間をください。」とだけ書いて
それを先生に渡して直接お話をしたらどうかと提案したら
兄ちゃんは「お母さ~ん!ありがとう!」と抱きついてきた。 


兄ちゃんは無事に先生に手紙を渡して時間を取ってもらった。
そして話の最中に思いついた心配ごとを追加したそうだ。

グループ活動がうまくできないかもしれない

先生から兄ちゃんへのアドバイスは、また次回。
     







スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

23:59  |  兄ちゃんの事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お兄ちゃん良く頑張りましたね。
小学三年生にはかなり高いハードルだったはず。
交流学級の先生は理解のある方のようで何よりですが、
本人一人に任せるのは余程先生と打ち合わせを保護者がしておかないと、後々自信をなくしたり傷ついたりする結果にならないかと老婆心ながら心配してしまいます。
次男君の方は原因が何なのか分かりませんが、学校に行かない(行けない)選択肢があるという事が分かっただけでも良かったと前向きに捕らえた方が良いように思います。
自分を殺して学校に通うのは本当に辛く、いつか二次障害などに繋がりかねないと思うからです。
もちろん学校に楽しく通えるのが最善である事は間違いありませんが。
どちらにしても二人にとって良い解決策が見つかると良いですね。
エンジェルキャッチ |  2009.09.26(土) 00:44 | URL |  【編集】

●Re: タイトルなし

エンジェルキャッチさん

はい、よく頑張ったと思います。
交流担任に相談するのは今回が初めてではなかったので
(私、その時の事アップしてなかったみたいです… 機会をみてアップしますね。)
うまくいかなければ私が出て行こうと思ってました。
初めての時は、兄ちゃんに内緒でこっそり根回しをしました(^_^;)
もうすぐ前期の懇談会があるので
その時に交流の先生へ少しお話をさせて頂こうと思います。

弟くんは、小さな事の積み重ねで学校不信に陥ってるようです。
時間をかけて一つ一つ対応していこうと思います。
こうやってSOSを発信してくれてよかったと思います。

色々、心配をしてくださってありがとうございます。
とても励みになりました。
絢未 |  2009.09.26(土) 18:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ayami52.blog72.fc2.com/tb.php/89-9f2a431a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |